Mavicコラム

ぷっちブレイク
新着ニュース
朝刊チェック!
ようこそ わが社へ
ホッとテクニカルセミナー
えなり父さんの「おすすめブック!」
死者の奢り・飼育 free
スイミー free
或る 「小倉日記」 伝 free
考えないヒント ―アイデアこうして生まれる free
人生の作法 free
秘密 free
アンジュール ―ある犬の物語― free
木を植えた男 free
親子という病 free
夏の花・心願の国 free
自然と国家と人間と free
逆境の中にこそ夢がある free
「私」のための現代思想 free
思考の整理学 free
出会いでつまずく人のための心理学 free
じぶん・この不思議な存在 free
生協の白石さん free
イーハトーブの幽霊 free
<雅子さま>はあなたと一緒に泣いている free
生きなおす力 free
「R25」のつくりかた free
いのちのまつり <ヌチヌグスージ> free
ぼくのボールが君に届けば free
脚本家という生き方 free
対岸の彼女 free
ムハマド・ユヌス自伝 free
最強打撃力 free
外国人力士はなぜ日本語がうまいのか free
空中庭園 free
自助論 free
乳房 free
ブッタとシッタカブッタ(1) free
グーグル営業 free
落ちこぼれてエベレスト free
図解雑学 病院の仕事としくみ free
ネコの手が戦力に変わるとき free
自分をあきらめるにはまだ早い free
字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ free
医療崩壊 回避できず free
生物と無生物のあいだ free
あなたがあたえる free
吉田松陰一日一言 free
小説 上杉鷹山 free
どこまでやったらクビになるか free
小説 直江兼続 free
「売れない」壁を超えるロジカル・スピーキング free
人生哲学 阪神タイガース的 free
バカポジティブ free
ワシントンのうた free
上司の質問に即座に答えるビジネス検索術 free
グーグルに勝つ広告モデル free
君を幸せにする会社 free
まぶたで健康革命 free
拍手という花束のために free
それでもなお、人を愛しなさい free
博士の本棚 free
たんす屋でござる free
桃の向こう free
博士の愛した数式 free
父からの手紙 free
父の戦地 free
世界がもし100人の村だったら free
新幹線ガール free
雨の日も、晴れ男 free
人生の目的が見つかる魔法の杖 free
人生という名の手紙 free
スカウト物語 free
全てがゼロ、だから成功する free
成「幸」学 −人生の「正面教師」たち− free
仕事は5年でやめなさい free
最後の授業 free
遅く始めたゴルファーは「型」から入れ! free
町工場強さの理由 free
知識ゼロからのクレーム処理入門 free
調べる技術・書く技術 free
ピンクの神様 free
御社のトップがダメな理由 free
セルフトーク・マネージメントのすすめ free
「1日30秒」でできる新しい自分の作り方 free
「仕組み」仕事術 free
3つの真実 free
上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか free
将の器 参謀の器 free
私はこうして発想する free
「やる気を出せ!」は言ってはいけない free
だれにでも「いい顔」をしてしまう人 free
お金は銀行に預けるな free
英語は逆から学べ! free
大変化 free
なぜ、時間を生かせないのか free
どんな仕事も楽しくなる3つの物語 free
雨がふってもよろこぼう! free
そうだ、葉っぱを売ろう! free
火花 ―北條民雄の生涯― free
いのちの初夜 free
愛と感謝の美容室 バグジー ・ free
運命の顔 free
そうか、もう君はいないのか free
小美代姐さん愛縁奇縁 free
ヒューマンエラー防ぐ知恵 free
「人生の答」の出し方 free
100万回生きたねこ free
犠牲 サクリファイス free
宋文洲の傍目八目 free
Little DJ 小さな恋の物語 free
がばいばあちゃん めざせ甲子園 free
マギーの約束―赤い手袋の奇跡 free
それでも人生にイエスと言う free
ブルー・オーシャン戦略 free
大人が絵本に涙するとき free
大前流 心理経済学 貯めるな使え! free
佐藤可士和の超整理術 free
プロフェッショナル進化論 free
そうそう、これが欲しかった! free
「震度6強」が原発を襲った free
営業マンは断ることを覚えなさい free
つばさよつばさ free
アメーバ経営 free
掃除、挨拶、計画で会社は儲かる free
営業センスは捨てろ! free
津金讃歌 free
金の力銀の力 free
グラミンフォンという奇跡 free
「伝説の社員!」になれ free
ひとりぼっちの私が市長になった! free
リクルートのDNA free
病気にならない生き方 free
てっぺん!の朝礼 free
神はテーブルクロス free
裁判長! ここは懲役4年でどうですか free
なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか? free
眉山 free
心の動きが手にとるようにわかるNLP理論 free
甲田式健康道 free
時間に追われる人 仕事がラクに片づく人 free
MY GOAL?  【ダイジェスト版】マイ・ゴール free
これで世の中わかる!ニュースの基礎の基礎 free
あなたの悩みが世界を救う free
リッツ・カールトンの20の秘密 free
心の操縦術 free
言葉と声の磨き方 free
打つ手は無限 free
速読勉強術 free
鈍感力 free
江戸商家の家訓に学ぶ「商いの原点」 free
日本の実力---国際比較くらしと経済 free
テンダー・ラブ free
「成功曲線」を描こう。 free
生かされて。 free
人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 free
個性を捨てろ! 型にはまれ! free
プロ論。3 free
ウェブ進化論 free
エンジニアに告ぐ 逆襲せよ! free
ふれていたい free
夢をかなえる「そうじ力」 free
鏡の法則 free
ちょっとした習慣であなたの人生は変わる free
赤い手袋の奇跡---ギデオンの贈りもの free
戦国一孤独な男 --- 山本勘助 free
使える読書 free
「頭のいい人」はシンプルに生きる free
金子勝の仕事道! --人生を獲得する職業人 free
なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか? free
仕事は、かけ算。 free
3分間日記 free
モリー先生との火曜日 free
テクノロジストの条件---ものづくりが文明をつくる free
がんばらない free
なぜ、あの会社は儲かるのか? free
値引きしないから勝てる商談現場のナマ見積書が見たい! free
成長するものだけが生き残る free
脳は出会いで育つ/「脳科学と教育」入門 free
えなり父さんの「おすすめブック!」

考えないヒント ―アイデアこうして生まれる

2009-9-28


小山薫堂  幻冬舎新書<発行2006-11-30>


 1964年、熊本県生まれ。日本大学芸術学部卒業。
放送作家。伝説の深夜番組 「カノッサの屈辱」 で
脚光を浴び、その後も 「料理の鉄人」 「世界遺産」
など多くの話題作を企画。現在は、テレビ以外にも
フィールドを広げ、コラム・小説の執筆、脚本家、
ラジオパーソナリティ、企業の顧問やブランド
アドバイザーなどとしても活躍している。著書に
「フィルム」 「恋する日本語」 「まってる(翻訳絵本)」
などがある。



 先週の敬老の日に、テレビで「おくりびと」を
見ました。劇場のように最後まで見ていましたが、
「脚本:小山薫堂」 とありました。脚本まで手がけて
いることを知り驚きました。アイデア豊かな人は
何でもできるんだな!
 本書に、著者が感激した銭湯の話が出ていました。
水道水は一切使わず井戸水をくみ上げて、重油では
なく薪で沸かすのだそうです。桶は木で、毎年大晦日
の営業が終わると全部回収して、薪にしてしまうのです。
この話が 「おくりびと」 に出てきていました。映画でも、
重要なパートとして構成されていたように思いました。
感動がアイデアを産む原動力であると強く感じましたが、
この発想力は一朝一夕にできあがるものはないでしょう。
弛まぬ努力の積み重ねがなければ結果は出ないものです。
絶えず考えること。やはりこれですね。



第1章 考えるけれど、考えない
第2章 アイデアは化学反応
第3章 アイデアの種はここにある
第4章 偶然力を鍛えよう
第5章 アイデア体質のつくり方


 オヤジが僕にさせたことで、一番印象に残っているのは、
小学生のとき、一人で東京の親戚の家まで旅行をさせられた
ことです・・・。 「そうしたら、わからなくなったら聞けば
いいんだし、標識を読めばいいんだし、質問すればいいんだし。
何で迷子になるの。お前」 と言われた。


 そもそもなぜ企画書を書くのか、考えたことがありますか?
答えはひとつ。自分のやりたいことを実現するために書く。
それが企画書です。


 僕は何か新しいことをやろうと決めたとき、三つのことを
考えます。一つは、 「それはだれかがやっていないか・・・」
ということ。二つめが、 「それは誰かを幸せにするか」。
三つ目は、 「それが自分にとって面白いか」。


 たとえば、朝、駅のホームで通勤電車を待っている間に、
反対側の電車に乗って、どこかへ行ってしまいたいと思う
ことってありますよね。神様は 「お前は絶対そんなことは
しないだろう」 と思っている・・・。そこを裏切って、
乗っちゃうんです。


 いいアイデアを思いついたら、まずあの人に持って
いってあげたいと思わせなくちゃいけない。だから 「発注」
するのではなく、一番いいアイデアを「譲っていただく」
という姿勢で仕事をしていくつもりだど、彼は話してくれ
ました。そこでは当然、彼が培った営業的なセンスが
物を言います。


 クリエイティブな仕事がしたいと思っている若い人たちに
対して、何かアドバイスするとすれば、言われたことだけ
するのではなく、何のためにその仕事をするのか、目的を
はっきりさせることが大事だとわかってほしいと思います・・・。
やれといわれたことの目的、最終地点はどこなのか
きちんと見定めないかぎり、いいアイデアは生まれて
こないように思います。